ナッツの香ばしさ

コーヒーの原料は木の実であり、同じ木の実であるナッツとの相性は言わなくとも明らかでしょう。どちらの香ばしさも引き立ち、より美味しくコーヒーを頂くためにはナッツ入りのスイーツがピッタリでしょう。

浅煎りの酸味が感じられるコーヒーにはナッツを入れて焼いたクッキーが合います。アーモンドパウダーで作るマカロンも、さっぱりとしたコーヒーの香りと味を邪魔せず、口の中に甘ったるさを残さないため、最後の一口まで美味しく頂けます。

逆にしっかり深煎りまで焙煎されたコーヒーで味わう苦味と風味の強さに対しては、アーモンド入りのフロランタンのようなお菓子、またはプラリネクリームのヘーゼルナッツが香るパリ・ブレストなどが相性抜群です。きちんと甘くて、それでいてナッツの濃厚な香ばしさが際立つスイーツであれば、深煎りコーヒーのインパクトのある苦味にも負けません。

パンケーキブームで毎日行列が絶えない専門店「幸せのパンケーキ」の吉祥寺店限定メニュー「クラシカルフランボワーズパンケーキ」は、一見シンプルなパンケーキに見えますが、濃厚なフランボワーズソースとホワイトチョコムース、そしてピスタチオの香ばしさが三位一体となってしっかり味わえる、大人のパンケーキです。フルーツ、チョコレート、ナッツと、コーヒーと相性の良いトッピングばかりのふわふわ食感パンケーキは、ぜひともフルーティーな香りと酸味の効いたコーヒーと合わせて頂きたい一皿と言えるでしょう。