コーヒーに合うパンケーキ

お互いを引き立てる

サードウェーブと呼ばれるコーヒーブームにより、現在は昔ながらの喫茶店のように、客の好みに合わせて丁寧にコーヒーをドリップで淹れる形式のカフェが話題を集めています。焙煎された豆の香ばしい香りが漂う静かな店内で、淹れたての熱いコーヒーをゆっくり楽しめば、日頃の疲れや世間の喧騒を一時忘れてリラックスできるでしょう。その際はぜひ、コーヒーに合うスイーツも一緒に堪能したいものです。

オリジナルのフレーバーティーに力を入れているカフェも多いですから、スイーツには香り高い紅茶を合わせたいという人も多いかもしれません。しかし紅茶は口の中をさっぱりと洗い流す効果があるため、飲むのは食後がいいでしょう。スイーツを味わいながら飲むという場合であれば実はコーヒーの方がお勧めなのです。とはいえ、元々甘い物が好きな人には苦くて濃いコーヒーを飲むというのはハードルが高いと感じるものです。そんな時はミルクと砂糖をたっぷり入れたカフェオレにしてもいいでしょう。

カフェメニューで今人気があるスイーツといえばパンケーキです。シンプルな焼き立て熱々のふわふわパンケーキの生地そのものの美味しさを味わうのであれば、苦味と酸味のバランスが良いブレンドのカフェオレがお勧めです。バターのコクとパンケーキの甘みがコーヒーの味をまろやかにして、コーヒーの香りがパンケーキのあっさりとした味わいを引き立ててくれるでしょう。カフェオレに入っているミルクとパンケーキの相性ももちろん抜群です。